印象動作とは

みなさんは第一印象って何で出来ているのか知っていますか?
あなたの周りにいつ会っても印象のいい人、または逆になんとなく印象の悪い人はいませんか。
特に初対面の人に会う時、好感を持つときとあまり好感を持たないときがあると思います。
実はこのあなたが感じる“なんとなく”には理由があるんです。

印象は実は動作でできている

初対面イメージフィーリングが合ったり笑顔が素敵だったり、
服の色が似合っていたりと印象がよい要素はいくつも
ありますが、背景にある本当の要因は “動作”なのです。
人は相手の動きで受け取る印象を変えます。
立っている時、座っている時、颯爽とした歩き方など、
とても目を引く素敵な人を見かけたことはありませんか?
似合う色を着ていても動作が悪ければ、
その人の印象は決して良くはなりません。
動作がしっかりしていて初めて印象が良くなるのです。

印象と違和感の関係 

男性の印象人は服装、小物、色使いなどパッと見で、
“こんな人だろう”というイメージを抱きます。
そのイメージは無意識に相手が取るであろう動作についても
“こんな感じであろう”と勝手に想像をしているのです。
だからこそ、相手の動作がパッと見と合っていないと
それが“違和感”として印象に残ります。
自分と全く違う印象を人に持たれる人は
この“違和感”が発生していると考えられます。


印象動作で魅力アップ。信頼度アップ

このように印象動作はとても重要です。まさに「自分プレゼンテーション」とも言えます。
自分の印象と違和感を知り、正しい動作を身につけることで相手に好印象を与え、結果としてあなたの
魅力が多くの人へ伝わります。またビジネスシーンでは相手があなたに持つ信頼度が格段にアップします。
office GOOD impressionでは1人1人の印象と違和感をチェックする個人診断を行なっています。

印象・違和感チェック


あなたの印象を良くする7つの成分

印象を作る動作は7つあります。動作の基本となる“立つ”“座る”“歩く”から更にプラスαの
印象アップテクニックを取り入れたoffice GOOD impressionオリジナル項目です。
この7つは日常でもビジネスでもシーンを選ばずあなたの印象をぐっ! と良くします。

登場、たたずまい、座る動作、3種の挨拶、第一声

動作は外見の中でもっとも早く、また費用をかけずに改善できるという特徴があります。
意識をして動作をする事で変化を実感しやすく、また内面にも自信が芽生えます。

■ 個人診断コース
印象・違和感チェック

■ セミナー
印象動作セミナー


サービス一覧代表プロフィール申し込み